Yukarin

生まれつき身体が弱く、生死の境をさまようこと数回。
2歳時の臨死体験により魂が入れ替わり、
その時に神様より『ミディアム=霊媒師』というプレゼントを頂きました。
幼少の頃から誰も居ない部屋で足音を聞くなどしていましたが、
そのころは幼いゆえに『泥棒』だと思って怯えてました。
私の経験上『生きている人間の方が怖い存在』だと言うことを痛感しています。
中には怖がると喜ぶ『霊』もいますので、そういうときはそっとしておくか、それでもお困りの際はわたくしにご相談下さい。
また霊界へ旅立たれた方とのコンタクトのご相談も承ります。
皆様が幸せになるために遠回りすることの無いよう『愛の波動』をお送りしながら
ペンデュラム・ヒーリング・チャネリング等のセッションやセミナーをさせて頂きます。